2009年04月21日

【Hats】初野外ライヴ、終了。

b55a0f59.jpg

んでもって日曜日、
八王子の「みずき通りフェスティバル」にてHatsのライヴ。
みずき通りでは、屋台がたくさん出ていて、
他にも和太鼓の演奏をやっていたり、人で溢れておりました。
そんな中でのストリートライヴ。
お天気にも恵まれ、Hatsとしては初の野外ライヴだったので、テンション上がりました♪
(お昼食べるまでは二日酔いでグロッキーだったんだけど(爆))

オリジナルを演奏するバンドと、
お誘いしてくださった方が所属するランブラーズというブルースロックバンド。
そして最後がHatsのライヴで全3バンドが出演。

この日のHatsは、うらら@Keyとしみ子@Tbがサポートで来てくれて、
8人でのライヴとなりました。(うらら、しみ子、ありがとう。)

全くもって個人的ですが、この日のドラム、超!いいドラム!!
ものすごく、いい音がなる!!

と思って持ち主に聞いてみたら、
定価120万くらいのグレッチのドラムでした。きゃー。
しかも、この日卸したばかり。
何だか真新しい音もするけれど、でもとても心地のよい音。特にバスドラ、萌え?。
ペダルはdwで、かなり使いやすかったので、
自分のも持っていったけど、この日はスネア以外はお借りすることに♪

ドラムはバスドラ、スネアにマイクをつけてもらったくらいで、あとは生音。
他の楽器は全部マイクが通っているので、
埋もれすぎないように音を出すことに集中。


さてさて、セッティングが整ったらばライヴスタートです。リハはなし。

野外だし、全くもって初の場所でのライヴなので、
出だしはメジャーなキャッチーな曲を選びました。

以下、セットリストです。

1. You Can't Hurry Love
2. Think
3. Dancing In The Street
4. Hit The Road Jack
5. When A Man Loves A Woman
6. My Baby Got E.S.P.
7. You Can't Sit Down
8. Boogie Fever
9. Boogie Woogie Woogie
10. Love Machine
11. Another Star

途中途中に色々ハプニングはありましたが、
わらわらと集まってくるお客様や、
曲に反応してやってきた外人さんのThinkの完璧なコーラスとか、
あちこちから元気をもらい、1時間思い切りやりきった!という感じです。
開放感たっぷりで楽しかった♪

けど、終わってみたらいつも以上に疲れたな。なんでだろ。


ライヴ後は、PAやってた方とか、その他出演者の方と色々お話していて、
SOUL BANDをやっている方から
「今度SOUL系バンドを集めてパーティーみたいなことやりたいので一緒にやりましょう」
と、お誘いをいただいたり、
「バンドのHP教えて!」と言ってくださる方がいらっしゃったり、何だか嬉しいものです。
反省も収穫もたくさんあった1日でした◎

Hatsに関して言えば、次は8月になりますが、
他のバンドもありますし、色々面白そうなこともありそうなので、休んでる暇などありません。
とにかく練習しまくったろうと思います。

というわけで、日曜日は関わった皆様、ありがとうございました。
そしてお疲れさまでした。


?しみ子?

86726fe1.jpg

マスミちゃんの属するSkalazaのTbプレイヤー。
普段は男子ですが、この日だけ女の子に変身してくれました。
女の子っぽく見せるためにわざわざ3kg増量までしてくれて・・。
おかげさまで、メンバー紹介まで男子だと気づかなかったお客様多々。
ライヴが終わって、とあるお客様に
「可愛いんだけど、あごが青いなって思ったのよ!」と言われたときにゃ
さすがに笑ってしまいました(笑)。

ありがと、しみ子さん!

at 12:55│ *Hats*