2016年04月15日

ギャップがすごい。

病院での食事の話。
ここの病院はご飯が美味しいと聞いており、
どんな感じかな?と思っていたらば。

これは流動食。
術後2日目の夜と翌朝。
液体まつりです。液体だらけのご飯にお茶までついてきます。
1日半、何も食べていなかったので、
重湯すら美味しく感じます。
でもメニューに「実なし」って書かれると切ない気持ちになります…。

image

image


その後、ちょっとづつ固形物。
5分粥。美味しい…。でも足りない…。

image

image


翌朝、10分粥!の予定が、メインは食パンに変更に。
固形物は嬉しいけど、お粥の方がかさ増しされてる感じがするので、
量が少なくてガックシ…。

image


そしてお昼からようやく産後食に!!
きゃー!スゴい!
お箸がない!ナイフとフォーク!
「白身魚の野菜詰めロースト 赤パプリカソースで」というメニューがまた!
流動食からのギャップにテンションが上がらない訳がありません!!

image


あとはふきのとうや独活が使われている季節のお野菜たっぷりの晩ご飯。
天ぷら盛り合わせは、天つゆが付いてたり。

image


朝ご飯が質素に思えるけど、これでも十分。

image


で、今日のお昼が「イベリコ豚のグリル グレイビーソース」!

image


何かホントにスゴいです。
お七夜に祝い膳が出る予定なんですが、
とてもとても期待してしまいます。

楽しみだなぁ!

・・・しかし、これで体重戻るのかしら。笑
そして私、結構入院生活満喫してます。笑

asako_dr at 14:08│Comments(0)TrackBack(0)妊。 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字