一期一会

2011年06月08日

結婚Party~後半戦~

そして後半戦です。

~AKEMIの世界~
AKEMIちゃん&高瀬さんのDuoでLady Bluesが始まり、
お馴染み「いやよいやよ!」でAKEMIちゃんといちろーの歌合戦。
お見事でした(笑)

1564987_1154572245_209large

その後は私のリクエストで「酔っ払いの嫁のブルース」。
Bassは角田さん!
途中から新郎エスコートで私もドラムに座り、一緒に演奏させていただきました。
リハもなしで一番ビビってた曲ですが、
さすがと言わんばかりの鍵盤!ベース!歌!
楽しかった~~~気持ちよかった~~~。

331

こんな素敵なメンバーと演奏できて幸せでした。


~酒姐バンド~
ライヴを通じて知り合い、一緒にライヴに行ったり、飲みに行ったりはするものの、
一緒に演奏したことはないね!と、この日のために結成したバンド。
葉月さんのVoでWonderful Worldと、
みやちゃんVoでWedding Bell Blues。
こんなに低く構えるベーシストとリズム隊やったのは初だな。(笑)

1070918_1151138012_62large

IMG_0624

ふかまっちにもピアニカ参加して頂けて、とてもとても楽しい時間でありました。
とりあえずは解散!(内輪ネタ。笑)
 
 
~She-her-her-Hats~
ギターTAKE-WOOさんにも参加していただき、1年ぶりのハッツ!

341

新郎いじりをしたいという私の悪巧みでDo You Love Meを選曲。
パーティ直前、やたらと永遠のモータウンを見たり、
「マッシュポテトってどんな踊りだっけ~?」とヒントを与えていたのに、
何も気づかなかった新郎。(笑)
でも、ナイスダンス!でした。乱入ダンサーズも最高。

344

次曲のYou Can't Hurry Loveもステージの上は人でいっぱい。
わ~~~、楽しかった! 

 IMG_0642

 
~LEO DUO~
私たちが付き合うきっかけになったのはこのライヴ。
最近活動をお休みされていたので、久し振りのLEO DUO復活!

IMG_0643

何を歌ってくださるのだろう?と色々妄想していたのですが、
歌いだしたのは「Let's Stay Together」!旦那半泣き!(笑)
ベラさん、矢野間さんもステージに上がり、私たちもコーラスをば。

367

「声が小さいね~!」とLEOさんに言われましたが、
・・・あなたたちみたいなデカイ声はそう簡単には出せません。(笑)
 
 
~けたぐり~
パーティの〆はこのバンド!

DSC00862

メンバーも揃うかどうかギリギリまで分からず、
かなり無理を言って出演をお願いしてしまいました。
でもやっぱり〆は矢野間さんじゃなきゃ!と言っていたので、
出演決まった時は嬉しかったなぁ。
というか、実はこのバンドのBassのPちゃんがキューピットでもあり、
付き合った当初、いち早く気づいたのは小田さんだった(笑)。
曲は、このバンドでの大好きな曲「Hold Back the Night」をリクエスト。
何か楽しくて楽しくてアホみたいに踊ってしまった(笑)。

DSC00861


そして最後はみんなで「Love Machine」!

DSC00876

盛り上がり半端なし!でした!!


そんなこんなで後半戦も終了。

時間は全部で2時間半くらいだったかな。
でもアッと言う間だったし、
気づいてみれば、本人達が一番みんなに楽しませてもらったのかも?というくらい、
本当に本当に楽しかったです。

何もかも、皆さんのおかげですね。
みんなみんな、ありがとうございました!!!
そして、これからも末永くよろしくお願いします!

402



asako_dr at 20:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月07日

結婚Party~前半戦~

ボチボチ結婚Party日記でも書こうかな。
ってことで、まずは前半戦。


かんぱーい!の後のビールは最高に美味しかった♪

DSC00779


そして乾杯の後はバンド演奏へ。
まずはBluesから。

~Chicago Beat~
1992年から続くChicago Beat Blues Band。

11

リーダーはドラムのNAVIちゃん。
個性バラバラな4人なんだけど、不思議とまとまるこの一体感。
普段は全員がVoをとりますが、
この日はパーティの一発目なので新郎いちろーのVoで。
ギターにはSue~さんも加わり、曲は「634-5789」。

DSCF1359

気になる星柄パンツは、矢野間さんに教えていただいたアメ横のお店で購入(笑)。
 
 
~Shine-A-Lites~
小安田さん改め安田さん率いるShine-A-Lites。
ドラムは引き続きでNAVIちゃん。
その他、たもっちゃん(Harp)、高瀬さん(Key)をお迎えして。 
 
IMG_0549

IMG_0552

 直前までどの曲にするか、色々候補が上がってましたが、
「Rainy Night In Georgia」を。I Want To Ta Ta You, Babyも聴きたかった~。 


~やや荻窪バンド~
「荻窪に住んでるの?だったらバンドやろう!」
そんなノリで始まった荻窪バンド。
ギター寛ちゃんが荻窪在住ではないことから「やや」が付きました。
曲は「I Will Always Love You」。
一番のサビで新郎新婦登場。
途中ベラさんが登場し、ブレイクの後はクラッカー発射!などという演出は
全て舞台監督リーコマさんによるもの。

1070918_1151126253_25large

いや~・・・面白かった。(笑)
結婚式っぽい!と選んだ曲ですが、実は歌詞の内容はあまりふさわしくない。
小安田さん曰く「「別れても好きな人」みたいな曲や」とのこと。(笑)
もう1曲は、ハープのT-Slim君が加わり
「I Wish I Knew How It Would Feel To Be Free」を。

IMG_0590

リハとリハ後の飲み会が一番充実していたバンド。(笑)
 
 
~F★TURNER BAND~
「一気に心拍数上げる感じで!」とこの2曲をチョイス。
♪River Deep And Mountain High
♪Proud Mary
やっぱり盛り上がるな~、このバンド!
ていうか、エフちゃん凄すぎ。
そして、ゲストで参加していただいた春名さん、素敵!!!カッコよすぎ!

1070918_1151126271_84large

IMG_0606

震災でライヴが延期になっていたので、このメンバーで演奏できて本当に嬉しかった。

こんな感じで、前半はこの4バンド。  後半へ続く。



asako_dr at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月30日

結婚式

5/28(土)、生憎の空模様ではありましたが、
無事に結婚式を終えることができました。

午前中は、山王日枝神社にて親族のみでの挙式+会食。

ちょっとだけ緊張モードではありましたが、
誓詞奏上、三々九度、指輪の交換等々。
最後、神主さん(?)が、両家の名前を思い出せず、
「山田家・・・・井上家・・・・・雑賀家・・」
と、本当の名前を呼ぶことなく退散されてしまった。(笑)
お陰で、みんな苦笑いで不思議な空気のまま終了となりましたが、
一応 無事終了。(笑)


会食時は、割りとまったり談笑しながらの時間。
途中、式で着ていた白無垢から引き振袖にお色直し。
自分的にはかなりこの衣裳好きでした。
黒の着物って素敵だな~。

1728955823_246

・・と、10時半~13時半まで赤坂で過ごし、
その後は目黒に移動。

目黒では、日頃お世話になっている方々をお招きしてライヴパーティを。
出演バンドは全部で9バンドでした。


・Chicago Beat
・Shine-A-Lites
・やや荻窪バンド
・F★TURNER BAND
・AKEMIの世界
・酒姐バンド
・She-her-her-Hats
・LEO DUO
・けたぐり

DSCF1354

この辺は後日ゆっくり記載していこうと思いますが、
この日、司会を務めてくださったのはKOTEZ氏、
ヘアメイク担当はバーバー吉田氏、
ベールは森崎ベラさんお手製、
ブーケは陽子はんの手作り。
演奏してくださった40名強のミュージシャンを含め、
160名もの方々にご出席いただき、
たくさん祝福していただくことができ、
本当に幸せな時間を過ごすことができました。


どうなることやら・・・と不安いっぱいで迎えた当日でしたが、
たくさんの人に助けられ、無事に終えることができました。
全て「人」ありきだな・・・と、
関わってくださった全ての皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。

時間は掛かるかと思いますが、少しづつ御礼させていただければと思います。
本当にありがとうございました!!!



asako_dr at 13:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月06日

金曜日だ~

今週もやっと金曜日~。
眠い眠い1週間がやっと終わりました。

この間の週末は、2泊3日で釧路に帰省。
ドタバタでしたが、涼しくて心地良かった~。
今回の帰省は、相方さんのご両親を連れての帰省。
緊張モードになるかと思ったけども、終始笑いが絶えず、
楽しい2泊3日でした。

明けて火曜日。
同じビルの別フロアに、小学~高校まで一緒だった子が働いていて、
久し振りに会おう!ってことになり、ランチしてきました♪
(同じ建物で働いていても、なかなか会うことはなかったので・・)
いやいや、本当に懐かしい。
腰を据えてゆっくり語らうなんて何年振りだろう?
ほんの1時間だったけど、楽しい時間でした。
彼女の会社は来月引越してこのビルをてしまうので、
いるうちにもう一度くらい会いたいな。

そして懐かし続きですが、今夜は中学の同級生と飲みに行ってきます。
mixiで再会して、会うのは高校卒業振りくらいだろか。
あ~、意味もなくドキドキするね。
楽しみだなぁ。


asako_dr at 18:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月27日

25日の日記【破魔矢n 壮行会】

Hatsでお世話になることが多くなり、
ホームと化してきた荻窪Rooster Northside。
そこで、去年の7月の話ですかね、
「LIVE!年ごろなんです」というイベントに出演させていただき、知り合った濃ゆ?い面々。
その中の1人である、鍵盤弾きの破魔矢n。

荻窪のバンドじゃ、この人なしでは成り立たない!ってくらいに、
色んなバンドに所属していて、
どんなジャンルも弾きこなすオールマイティーな鍵盤弾き。
私も、そんな中で、ビルヂングスというバンドでご一緒させていただいて、
最近では、Hatsのワンマンでもサポートいただいてご一緒しました。

しかしー・・・一ヶ月ほど前の話でしょうか、本当に衝撃でした。
「転勤でインドネシア勤務が決まりました」と。

ビックリですよ、もうビックリ。
ビルヂングスのライヴも決まっていたし、
Hatsでもこんどのライヴもサポートお願いしちゃおう!とか企んでいたのに、←ぁ。
いなくなっちゃうのーーー???って、本当にどうしようどうしよう、、ってのと、
それ以上に、寂しいーーー!ってので。。



でもまぁ、転勤が決まった以上は仕方あるまいってことで、
吉田屋さんが仕切りで、壮行会を開催することに。
会場決めるにもどうしよう?って感じだったのですが、
たまたま吉田屋さんをブライトブラウンへ連れていった際に、
「楽器もあるし、ここで壮行会できないかなぁ?」のひと言で、あれよあれよと話は進み、
25日に無事、決行することができました。

何人くらい集まるかな?という感じで不安ながらに準備を進めておりましたが、
さすがは破魔矢nのお人柄。
一次会だけで、破魔矢nを見送るメンバーが28人も集まり、
(二次会は行ってませんが、更に人は増えた模様・・)
そこで飲んで、食べて、セッションして、何とも心温まる会となりました。


個人的には、知り合ってまだ1年強なんですけども、
本当にお世話になったし、色々教えてもらった気がします。
気づいたら、mixi吉田屋コミュの副管理人にも任命されていた気がします(笑)。

最後に、大好きな「Twistin' The Night Away」を一緒に演奏できて、嬉しかった?♪
ありがとう、破魔矢n?。
行ってらっしゃい、お元気で!!  絶対遊びに行くからねー。

at 09:37|Permalink