Drum

2014年11月10日

週末3連チャン

金曜日から3連チャンで中野bright brownへ。

金曜日はリハ後ふらりと飲みに行き、
土曜日はLeeちゃんのライヴを聴きに。ツアー締めくくり!

f9b90141.jpg


そして日曜日はルイさんのバースデーライヴでドラムを叩いてきました~。

このライヴに出演するのは2年振り。
11月が近づくにつれ、マイケルばかりを聴きまくり、
季節を感じるようにもなりましたが、(笑)
今年は昨年までと雰囲気の違う選曲。
ていうか、何故か俊ちゃんが2曲も。(笑)
「悲しみ2ヤング」と「ハッとしてGOOD」。
なかなかの難曲でスタジオではこればかり練習していた気がします。。

B1_fRQUCEAA1yea

ライヴはルイさんのお仲間がたくさん集まり、今年も賑々しく。
この日の主役のルイさんは、病と闘いながらで日々大変そうですが、
前よりもピアノの音色が元気そうで、演奏していてちょっと嬉しくなりました。
(とは言ってもご本人は思うように手も体も動かず歯がゆいのだと思いますが・・)

10歳のはなみちゃんは、前よりもまた大人になっていて、
リハの時も本番も、ムードメーカーとなって盛り上げてくれていました。
「この曲はテンポあげてください!」と自己主張もはっきり出来たり、
終わった後も出演者全員にお手紙をくれたりと、
気配りが出来たり、大人顔負けです。
つーか、そのお手紙に、
「大好きです」の文字が男性出演者向けにだけ書かれているあたり・・・。(笑)

10806250_741906999219443_1729731576845003492_n

お客さんも出演者もですが、マイケル仲間の絆を深く感じた1日でした。
また来年も会えるかな~?


てな感じで、3日間中野でどっぷりと。
とても濃くて充実した時間を過ごせました♪
美味しいビールもたくさん頂きましたよ(^-^)/

5f17f257.jpg

c0a0bf0a.jpg

e1b0377a.jpg


asako_dr at 21:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月21日

CrossStreet

日曜日、伊勢崎町のCross Streetというお店にて、
石川さん率いるぱーかっしょん道場と、
藤田さんのゴスペル教室の合同発表会でした。

初めてコンガで曲に参加。
Watermelonmanを叩きました。

f78d9f68.jpg


その他ラテンセッションもあり。

ac2c51b7.jpg

b9150f58.jpg


コンガ8人でのアンサンブルあり。

7c7d0484.jpg


お馴染み、アフリカンアンサンブルのTaltokaでも参加しました♪
新しく買ったジェンベストラップがお気に入り♪
っていうか、今までのと違って楽!
これいいわ~。

3cf89334.jpg

b6bc0b47.jpg

73b0e4e0.jpg


最後はゴスペルチームと合同でOh!Happy Dayを大合唱。

ac0e244f.jpg

濃い充実の1日でした。
楽しかった~!

貸しスペースと言う感じで、飲食の販売がなく、
家から持って行った保冷バックが活躍。(笑)
大事だよね。


asako_dr at 11:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月29日

昨夜も・・

ライヴへ行ってきました。
お初の三鷹バイユゲートでベラさん、星川さん、高瀬さんのトリオです。

7e9bca4a.jpg

6a87f264.jpg

前日のマチケンさんのライヴの時に、
「明日来るならカホン持ってらっしゃい」と有り難くお声掛け頂き、
数曲叩かせて頂いてきました。

演奏も歌も素晴らしすぎて、
この空気感をぶち壊してしまわないかと・・緊張しまくりでしたが、
とにかく楽しかったです。
高瀬さんの笑顔が妙に恐くもあったのですが、(笑)
終わった後に「うまくなったねー!」と言ってくださった!
喜びの笑顔だったと判明。(笑)

いやしかし、高瀬さんに褒められるのは何より嬉しくて、
続けてきて良かった、と心底思えました。
はー、泣けてくる・・・。

c59932f4.jpg

などと言っておらず、引き続きで頑張らなくては!と、刺激をもらった昨夜でありました。


asako_dr at 11:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月28日

おたおめライヴ

昨夜はマチケンさんのバースデーライヴ!
お誕生日おめでとうー!のお客さんで溢れ返っていて、
非常に盛り上がったライヴでありました。

普通にお客さんとして行ったのですが、
呼び込まれまして、
1曲だけプラクティスカホンとやらを叩いてきました。

1399104_649900131794915_2937764815824806898_o

ピックアップ付の平たいカホン。
お店なんかで見たことはありますが、
触るのは初めて。
このカホンの持ち主θに「膝置きタイプ」と聞いていたので、
見様見真似で何とか叩き切りましたが、
膝に置くと 叩いてる刺激でずり落ちていくもんで、
調べてみたら、膝に挟んだりしてもよいのだと判明。
ははーん。
勉強になりました。
色々あるんだなぁ。

扱いなれずにドキドキでしたが、楽しいLove The One You're Withでした。
参加させて頂けてありがたや、ありがたや。



asako_dr at 10:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月08日

ようやく復活。

急に涼しくなってきたのが一番の原因かと思うけども、
旅が続き、ジェンベのイベントも終了し、
一息ついてホッとしたのか?久しぶりに風邪をひいてしまいました。
喉から始まり、咳が止まらなくなり、
1週間経ってようやく復活してきたかな。


さて、週末はソウル玉でのライヴでした。
お越しくださった皆々様ありがとうございました。
(みやちゃん、お写真拝借いたします)

10393876_836123479753446_213569715775177630_n

ライヴが始まる前に、
The Ovationsから行きましょう!
次はBobby Womackで!
と、アーティストしばりで順番にやることに決め。

1stその後はAl Green、Johnnie Taylor。

2ndはJames Carr、Spencer Wiggins、Clarence Carter、Johnnie Taylor。
途中で急遽Sam Cookeを1曲入れたけども。

今回でこのライヴに参加させてもらうのは2度目でしたが、
前回以上で本当に楽しかったです。
前回よりも慣れた分楽しめたというのももちろんあるんですが、
それ以上に自分の中で手応えが、というか何か掴めた感があるのです。
もちろん、まだまだな部分だらけで毎回が反省なんだけど。


そうそう、ライヴの何日か前から
「この曲も出来そうだったらよろしくです!」的なメールが飛び交い、
聴いてみたら3連スローばかり。笑
そんな中でもらったHooked On A Feelingはちょっとテンションが上がりました。
この曲好きだな~。

リハの1曲目でやったらば、
裏から歌詞カードを持ってきた某マスター。
Ebonyでやったことあるとか何とか。笑
ということで、本番は天のコーラス付でお届け致しました。笑



asako_dr at 18:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)